システムエンジニアの需要

 ITは現代社会にとって欠かせない技術となっているが、その担い手であるシステムエンジニアの需要も急激に伸びている。新しいシステムの開発に加え、従来システムの改修や刷新、そしてインフラの維持管理など、幅広い分野で人材が必要とされている。近年求人倍率は高い数値となっており、今後も需要が高い状態は続くと予想される。
 IT業界は様々な分野において変化が激しく、求められる知識や技術も多様に変化していく。それ故、この業界では変化に柔軟に対応できるエンジニアが求められる。特に現在では製造業と融合したIoTに注目が集まっており、これまでITが関与し切れなかった分野にも次々と進出してきている。
 また、スマートフォン関連の技術革新もまだまだ広がりを見せており、新しいサービスが誕生している。加えて、技術開発だけではなく、金融や流通、そして製造と幅広い分野の知識に精通したエンジニアの需要が高まっており、総合的な能力を持った人が活躍する時代になっている。その代表がAI分野で、自動運転をはじめとしたロボット技術が、今後時代の花形として活躍すると予想される。

 ITエンジニアの転職市場は、初心者や未経験でも需要があるので、新しい世界にチャレンジする意欲があれば、可能性が開けてくるだろう。前職の経験を活かし、新たなサービスを生み出すチャンスも考えられるわけだ。
 求人においても、基幹業務系やWebサービス系、そしてアプリ開発系などに分かれており、自分に合った職種を見つけることが出来る可能性が高い。